KK's Room

    私の、仕事・趣味・興味・思考を記録しておく場所にしています。2010年2月27日から開設しました。初回だけ、「0:初めまして」シリーズをお読いただけるとありがたいです。

    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    カテゴリ
    キーワード
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    スポンサーサイト

    --.--.--

    category : スポンサー広告

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    きっかけ - なぜブログを書こうと思うに至ったか

    2010.03.01

    category : 0. 初めまして-自己紹介

    世の中から少し外れたところをよしとするひねくれ根性を持っているので、新しいことにはすぐに飛びつかず斜めから観察してしまう。嗜好が違うから単に買う気になれないということではあるけれども、ベストセラー本やミリオンセラーアルバムは買ったことがない。たまにものすごく興味があったとしても、(誰が見ているわけでもないのに)興味がないふりをしてしまうという、損な状況にもなる。ところが、今回はいくつもの壁がことごとく覆されてしまった。

    起) iPhoneで、自分の欲する情報がわかってきた
    iPhoneは、”アップル信者の象徴”という偏見を捨てて、自分に素直になりiPhone使いになった。iPhoneを始めてから、いろんなアプリを使って情報の収集、PCとの共有を格段に効率よく行えるようになった。おかげで、埋もれていた情報を使えるようになり、整理されて活用がし易くなり、益々情報を集めやすくなった。情報に埋もれるのではなく、活用できる目処がついた。

    承) Mind Mapで、自分の頭が整理されてきた
    Mind Mapのことは、誰かが使っているのを漠然と見たことがあるだけで、何が便利なのか全く理解していなかった。LinkedIn友達からの情報でMind Mapを知り、何か面白そうな仕掛けらしいということで、数あるMind Mapソフトのなかで、たまたまMindManager無償トレーニングを受けたところ、単純なしくみでありながらその奥深さを知り、自分の頭を整理するツールとして、仕事にもプライベートにも活用できることが分かった。ブログの全体構想も情報整理と記述もMindManagerで行っている。

    転) Twitterで、コミュニケーションの欲求が高くなった
    Twitterについては、”新し物好きやメディアの陽動に惑わされれてはいけない”いう斜に見た時期がしばらく続いていたところ、たまたま本屋の棚で見た週刊ダイヤモンドのTwitter特集記事に誘われるままに、塩漬けになっていたTwitterアカウントを再開させたのだった。

    結) Blogを作り、「自分情報の公開」を思い立つ
    これまで、何のために情報を集めてきたのか、何のためにTwitterでコミュニケーションを取りたいのか、Mind Managerで頭を整理しているうちに、実はいろんなテーマで人とつながりを築きたいのだという潜在的な思いに気づく。一つは、仕事関連で集め考えてきたテーマをまとめるいい機会になると考えたこと、この年になると自分史的なものを書きたいという欲求が出るそうだが、自分もどうやらその傾向を持っているようだ。さらに、Twitterこそ、過去の様々なつながりを持った人達と緩くコミュニケーションを再開できるかもしれない、便利なしくみとしてうまく使ってみるべきと、気づいた。未知の人たちとのコミュニケーションも楽しいではないか。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                
                                今日の1枚
    氷にも表情がある。朝一番の気温が一番低い時間帯、氷の模様が見る角度でその表情を微妙に変える。 
    「氷-1」 @秦野市震生湖 - Lumix FZ20 -
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    氷-1-2010.3.1:P1100620
    スポンサーサイト

    tags : iPhone Twitter MindManager FZ20 

    comment(0)  trackback(0)

    目的 - このブログを見る方々に

    2010.02.28

    category : 0. 初めまして-自己紹介

    新しく物事を始めるには、まず対象者を具体的に想起することが重要だといわれる。自分にとって身近な以下の人たちのために書こう。

    • 私自身に
      自分情報を整理することでもっともありがたいのは自分自身である。そう、まずは、自分とは何者かをまとめるのが、一番最初だ。自分記録のための大きなメモ書き。

     

    • 家族に
      家族だからといって、すべての面を見せているわけではない。第一が、私が会社でどんな仕事をしてるかをほとんど知らない。説明するのも難しい。父親の学生時代はどんなだったのか、なぜこういう仕事をしているのかなどを語る機会はそれほど多くない。

     

    • 父母、妹、親戚に
      高卒後故郷を出てから、会って話したのは、何度あるだろう。せいぜいが数十回だろう。手紙も出さないし、電話もほとんどかけない。社会人になってから以降今までのことを詳しく話すことは、ほとんどなかった。

     

    • 小中高同窓生や大学の友人たちに
      親しい友人でも会うのは数年に一度になってしまっている。中学・高校の同窓会には、30年間で1-2度出たかでないかぐらいだ。自分を覚えている同窓生はもう少ないかもしれないが、実は身近に住んでいるかもしれないし、仕事での付き合いがあったかもしれない。

     

    • 以前と今の会社の同僚たちに
      会社をたくさん変わったので、会社ごとに懐かしい人たちが多い。しばらくは年賀状のやり取りをしていても、やがて途絶え、連絡も取れなくなってしまった。違う分野で活躍している人も多いだろう。特に、若いころに鍛えてくれた先輩や上司、新入生合宿した同期入社の面々とは、もう音沙汰がない。年賀状のやり取りだけで詳しい近況を伝える機会がない人たちにも。

     

    • 仕事で知り合った方々に
      きっかけは仕事でも、もっと幅広く付き合いを広げたいという感じる方々も多い。1-2回の酒の席だけで終わる場合が大半で、なかなか継続しにくい。仕事以外で会う機会を作るというのは、意外と決心がいるものだ。共通の趣味や嗜好、似たような経験などがあるかもしれないのに、お互いに知る機会がないままであることも多いのではないか。

     

    • これから知り合いになるかもしれない未知の方々に
      ITツールの影響は大きい。このHP作成のきっかけを与えてくれたものの一つは、Twitter。私がまだ知らない世の中のいろいろな世代・分野・考え・趣味の人たちと知り合いになるには、Twitterをどんどん活用しよう。ネットワークの広がりが、未知の仲間との広がりになればこれに越したことはない。 

     

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                                                 

                                 今日の1枚
    先代のシマリス「ネムネム」が最初だ。とても元気な男の子だった。家じゅうの棚の上を我が物顔で散歩し、疲れると上から、我々人間をじーっと観察していたネムネム。 「シマリス-1」 - Nikon D100 -
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    シマリス-1-2010.2.28:DSC_1143 

     

    tags : D100 

    comment(0)  trackback(0)

    趣旨 - ブログを書こう

    2010.02.27

    category : 0. 初めまして-自己紹介

    @工藤啓治2 

     

    こんにちは。訪問ありがとうございます。このブログは1個人の略歴・仕事・趣味・思考などの活動を記載している”私の情報”の発信場所です。 最初の記事にだけ写真を掲載します。

    これまで、世の中の立派なHPやブログを見ていて、自分にはできない、だいたいが発信する情報がないとしばらく思い込んでいた。写真を撮っているけれど、それを公開して見ず知らずの人に見てもらっても、所詮それだけじゃないか、との冷めた思いもあった。

    一方では、仕事で知り合いになり仕事以外の話をしてみたい方々がたくさんいる。とはいえ酒の場でもなかなか仕事を完全に外れた話はできにくいものだ。また、会社の同僚たちのことをどれだけ知っているのか、心もとない限りだし、学生時代の友人たちとも会う機会が離れると、会話の内容も昔話しが中心になり、今の話がなかなかできにくい。ましてや、中高時代の同窓生たちとはほとんど音沙汰なしだ。昔いっしょに遊んだり訪問した親戚たちとも付き合いが薄くなった。

    インターネットとWEBは本来、限られたアカデミックの世界で性善説に基づいて開発されたものだ。便利になり全世界で活用され、生活のインフラにまでなると、悪用する人たちが出てきて、今では、”スパム対策、ウィルス対策、個人情報防御”という壁を作ってからでないと、まともにネットに接続できないという、完全に性悪説を前提にしないと使えないしくみになってしまった。個人のHPやブログにおいても、匿名が大半であって、個人を特定できる情報を自ら公開することは無防備極まりないという常識が、自分にもあった。

    しかし、それは”特定できない第三者”に対しての防備であって、親戚・知人・友人には、むしろお知らせしたいぐらいではないのか。インターネット本来の性善説前提での情報公開をしたっていいのではないか。 50歳を越え人生の後半に入っている今、思いだせるものはなるべく思いだし、旧来の友人・知人たち、これから知り合いになるであろう人たちに、この私に興味を持っていただけるのであれば、少し書いておこうと考えたしだいである。

    幸い、話題ネタはかなりありそうなので、長く続けられようにしたい。以前、面識があって私と連絡を取ってみたいという方は、遠慮なくコメント欄などでご連絡を。 お待ちしています。




    comment(0)  trackback(0)

    プロフィール

    シママロ

    Author:シママロ
    名前 K.K.
    生年 1959年早生まれ
    職業 製造業向けIT産業
    業務 技術マーケティング・営業支援
    専門 Simulation, 最適設計支援,「つなぐ技術」の啓蒙
    趣味 写真, カメラ, シマリス, 科学読物, 一部の絵画, JAZZ, iPhone
    興味 ITの持続的社会への貢献, 情報価値と抽出, 芸術美&自然美&機能美
    出身 青森県八戸市
    住所 神奈川県厚木市

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR
    訪問回数

    Copyright ©KK's Room. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。